RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日々学び

<< 2Dという恐ろしい病気の話 | main | シンプル is ベスト な生き方例 >>
いい大人が・・・
0

    いつも友人・知人に笑わている話。

     

    現実主義者ではありますが、

    「情熱と好奇心を持って自由に楽しく人生を生きたい」と本気で思っています。

     

    先日も知人と飲んでいる席でそんなセリフを言ったら失笑が起こりました。

     

    きっとこのブログを読んでいる人も、何をいい大人が・・・って思いますか?

     

    自由に楽しく生きたいなんて言うと、

    夜な夜な自由に飲み歩き、遊びほうける・・・なんて誤解を受けそうですが、そういった自由と楽しくではないのです。

     

    言っている意味は、

    いい大人になっても真顔で「情熱と好奇心が大事」って言えるくらいの余裕と器を手に入れるって意味なのです。

     

    次の世代の人に、堂々とそんなことを言える大人でいたい。

     

    学生時代、先生の中には、社会に出たら戦いだよと盛んに言っている先生もいました。だから、知識・学歴という鎧を身に付けろと。自分がその先生と同じ年代になったら、何と言うだろう?そんなことを自分にも問うてみることがあります。間違いなく言えることは、戦いなんて言わず、自由で面白い世界が待っている・・・でしょうか。皆さんなら、なんと言いますか?

     

    少なくとも色々と制限がある学生時代よりはよっぽど自由で楽しい。やろうと思えば、自己責任の下、何でもできる。やろうと思えばですが・・・。

     

    理想までは、まだまだ道半ば途中は否めませんが、決して遠のいている感じもありません。

     

    そういえば、大学時代の未来日記に、

    ずーとスーツを着る生活は嫌だから、時にジャケット羽織ってピッシと決め、その半分は作務衣を着た人生がいいなー」って書いていました。 (なんと甘ったれた考え方・・・)

    その当時は作務衣を着るなんて言えば、お坊さん位しか浮かびませんでしたが・・・面白いことに、今空いている時間に行っている整体や教室時のレッスン時は作務衣を着ています。

     

    人生、自分の想い描いた通りになるとは、まんざら嘘ではないようです。

     

    | - | 10:57 | - | - | - |