RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々学び

<< 10年経ってスタートライン | main | 138億年変わらないこと >>
自分で気付く面談(不思議な面談パート2)
0

    前回の「不思議な面談」の続編・・・未だに面談は終わっていません。

     

    自分が管理している場をより良くしたい、そこに関わる人の能力を120%に高めたいと考えています。

     

    頭ごなしに言うのは、非効率的。以前は言っている本人も結構疲れました。

     

    もちろん、時には厳しく注意することも必要だと思いますが・・・。

     

    自分で問題に気付き、自分で改善策を出す、だから意欲も湧いてくるのだと思います。

     

    面談では、

    その人が仕事の先に求めていることそれは、その人が生きていく上で大切にしている価値観に直結していることがほとんどです。

    本人が改めて自分の価値観に気付き、またその人の価値観を私も垣間見れる良い機会になります。

     

    「ああ、この人はこんなことを大切にしているんだ」と。

     

    教えてもらった価値観は、私も大切にしていることがほとんどです。

    だから、その人に共感できます。

      

    勤務半年以内の初面談の二人からも感想をもらいました。これからますます飛躍してくれることでしょう。

    二人ともポテンシャルは超高いので。

     

     

    お元気様です。
    今日はありがとうございました!
    自分の中で考えていることや、仕事をする上での思いなど、実際に言葉に出してみることで
    具体的にどのような行動をすると良いのかを見直すことができました。改善している姿を沢山見せられるよう、積極的に動いていきたいと思います!
    今日の面談のことをノートにまとめて、もう1つ自分が改善すべきことがありました。それは
    「自分の考えだけで行動するのではなく、アドバイスを素直に受け取り行動する」というものです。
    私は感情をすぐに出してしまうところがあります。以前にも指摘を受けましたが、それはやはりマイナスポイントです。
    打たれ弱い自分を打破してもっと積極的にアドバイスに食らいついて行けるようになるためには、柔軟な聞く耳を持つべきだと思いました。
    潜入感など自分の中での感情などは極力無くし、聞き上手な人になりたいです。

    以下、省略

     

    お元気さまです。

    今日は面談ありがとうございました。

    自分の思い、どう考えていたのかと気付いた事で、自分が少し見えた気がします。

    質問してくれた事で、自分がどう思っていたのか、漠然としていた事、焦っていた事、先を見過ぎてしまい、結果目の前の大事な事が見えなくなっていたんだなと思いました。

    思いをしっかり受入れて下さり、そこから道案内をしてもらえて、今はモヤモヤしていたものが、スッキリしてきました。

    まだまだ視野は狭いですが、最近、物事を色々な角度から見る楽しさを感じています。

    そこから見える世界は、面白く、たくさんの気付きや発見があります。

    以下、省略。

    | - | 20:26 | - | - | - |